キュリティについて

日本マリタイムバンク株式会社 (以下、「当社」といいます。)は、金融商品取引業者としての公共性に鑑み、当ウェブサイトの運営にあたり以下の方針を遵守します。

不正アクセス対策
  1. 堅牢なアクセスコントロール

    お客様の個人情報を記録しているデータベースやサーバへの外部からの侵入や攻撃に対して、堅牢なファイアウォールや、アクセス監視システム等により防御しています。

  2. 最新セキュリティーパッチの導入・点検

    最新セキュリティ情報を取得し、セキュリティパッチを迅速に実装しています。
    また、外部専門機関によるテストにより、セキュリティホールがないことを定期的に検査しています。

  3. 顧客情報の暗号化を実施

    機密性の高い顧客情報を暗号化することで、インターネット経由での不正アクセスだけでなく、USBメモリ等の物理的手段によるデータファイル盗難への対策としています。

  4. 24時間体制でのサーバ監視体制

    最新の監視ツールによって、ハードウェア及びネットワークの状態を24時間体制で監視しています。

通信盗聴防止策
国内最高レベルの128bitの暗号化技術による常時SSLによって、当ウェブサイトから送受信された情報の秘匿性を確保しています。
不正利用への対策
悪意のある第三者による、アカウント不正利用を防止するため、当社では次のような対策を取っています。
  1. お客様ID・パスワードの再発行

    お客様IDやパスワードの再発行には慎重に対応しています。

  2. ログインロック

    ログインする際に一定回数以上誤った入力をした場合には、その接続先からのアクセスを一定時間ロックしログインできないようにします。

  3. オートログアウト

    一定時間以上会員画面内において入力がなかった場合は、自動的にログアウトするよう設定されています。

  4. ログイン履歴の保全

    ログイン履歴を保全しています。